ハンターハンター36巻。

36巻.png

幻影旅団がBW1号に乗り込み、ヒソカを探しています。
そして、幻影旅団にはイルミが新たに入った描写があります。
イルミ1.jpg
でもこのイルミ。
実はヒソカなんじゃない?という説があります。

その根拠は?

●表紙のイルミの口がない

表紙の真ん中らへんにイルミがいます。
ただ、よく見てみると旅団メンバーには口があるのにイルミだけ口がありません。。

能面な感じ。

そしてペラっと1ページめくると作者の言葉が。
「ネタバレ。あえてね。」
それと口。

イルミは変装されてるから口がない・・・と解釈ができます。

諸説では、イルミはすでにヒソカに殺されているから「死人に口なし」ということ。
そして、だから花を持っているという。

で、イルミが自己紹介の時に「ハーイ、ボクはイルミ。」と言ってることから、はーいぼく(敗北)はイルミだという説があります。

でも、これは多分違うだろうな。
そこまであっさりイルミは死なないと思われます。

そう思ってあっさり死んでしまうのがハンターハンターですけど。


●イルミの一人称が違う

イルミって元々自分のことを「オレ」と言っていました。
それはあちこちで確認できます。

ところがBW1号に乗り込んで幻影旅団と対している時のイルミは自分のことを「ボク」と言っています。。
イルミ2.jpg

「ボク」と言う人物で最初に思い当たるのがヒソカ。
もちろん、これだけではヒソカが変装しているかわかりませんが、ではなぜ一人称が変わっているのかも不可解。

「何かある」と匂わせてきますね。

●ヒソカがイルミ変装することは可能?

ヒソカのドッキリテクスチャーを使えば、イルミの顔を再現することは比較的簡単です。
しかしそうなると引っかかるのが「声まで変装できるのか?」というところ。

幻影旅団メンバーの前でイルミが普通に喋っている描写があります。
ここでヒソカの声なら、すぐにバレてしまうわけですし。

●まとめ

ヒソカがイルミに変装しているというのはヒソカの能力的にちょっと無理があるような感じがします。
しかし、イルミの一人称が「オレ」ではなく「ボク」に変わっていたことがやや気になります。

死後強まる念で、ヒソカが新たな能力を得たならこの仮説も有り得るかもしれません。